予備校の授業はすごくわかりやすいです

大学受験のために、浪人をしました

大学受験のために、浪人をしました | 独学では第一志望の大学に受かることはできなかった

私は、高校を卒業して大学受験のために、浪人をしました。
高校はそれなりの進学校で勉強にも力を入れていました。
しかし、部活で忙しくて私自身はあまり勉強ができていませんでした。
部活を引退しても危機感を持つことができずに、大学受験で失敗してしまいました。
滑り止めの大学には受かっていたのですが、納得がいかなかったので浪人し、第一志望の大学を再度受験することにしました。
一人での勉強には、限界があると感じたので、近くの予備校に通うことにしました。
費用がそれなりにかかりますが、授業がとてもわかりやすかったです。
周りには、真剣に勉強している人ばかりだったので、刺激を受け勉強するためには本当に良い環境でした。
高校の先生は、受験のための勉強というよりは、基礎的なことをしっかりと教えてくれたという印象だったのですが、予備校の講師は、受験のための様々なポイントを説明してくれました。
非常に的確なアドバイスが多く、大学受験への不安が少しずつ無くなっていきました。
予備校に通い出してから、私は勉強以外のことをあまりしなくなりました。
以前は、テレビを観たり、ゲームをしたりと誘惑に負けることが多かったのですが、勉強に集中できるようになりました。
同じ年の大学に行った友達は、スマートフォンのゲームに夢中だったりしたのですが、私は興味を持ちませんでした。
それだけ、勉強に集中させる雰囲気になっていました。
スマートフォンをいじる時間も減って、その分勉強の時間が増えていました。
家に帰って勉強をして、疑問に思った点は次の日、すぐに予備校の講師に聞いていました。
聞いたらいつも丁寧に教えてくれました。
口調も穏やかで、すごく親切な講師が多かったです。

おすすめの予備校 | 一から高校数学を勉強し直したいです。おすすめの参考書紹介してください。 - 数学 締切済 | 教えて!goo